初めての学生バイト

初めての学生バイト 信じていた店長に脱処女された都会を知らない学生 2話



初めての学生バイト
信じていた店長に脱処女された
都会を知らない学生

第2話

一対一で飲まされて…

 

⇒無料で20ページ試し読みする

 

初めての学生バイト 信じていた店長に脱処女された都会を知らない学生 2話のネタバレ

タクシーの運転手に起こされる麻美。

料金を見ると・・・4万5890円。

あまりの高さにビックリする麻美。

こんなに高い金額を親に言えないと思い・・・マネージャーが預けてくれたクレジットカードを運転手に渡した。

 

家に着き、ベットの上で4万円もの金額をどうしようかと考えていた。

そこへ、電話が鳴る。マネージャーからだった。

出てくれて良かったと、昨日大丈夫だった?と聞くマネージャー。

恐る恐る、タクシーの金額が高くてクレジットカードを使ったとマネージャーに報告。

平気平気というマネージャー。

それより、お礼の件といい、

 

今度夜にデートをしよう?と言ってくる

お母さんに外泊許可もらってさと

 

クレジットカードを使った後ろめたさと、1日なら大丈夫と思い受け入れる麻美。

 

後日、友達の家に泊まると言って夜の街に出た麻美。

夜のデートに少しドキドキしていた。

マネージャーと待ち合わせをし、私服だと雰囲気が変わるなと思っている。

街の人が麻美を見て噂している。

何か変なのかなと思ってマネージャーに聞くと、マネージャーは可愛いからじゃない?と言ってくれ麻美は少し照れてしまう。

混んでいるので、はぐれないようにと手をつないでくるマネージャー。

 

お酒が飲めるお店で話をしているマネージャーと麻美。

この前彼女に振られたというマネージャー。

どんな人かと聞くと、麻美に似ていたらしい。

 

バカでチョロいとこ!

しかも彼女じゃなくてセフレだし!

 

とマネージャーは思っていた。

注文した飲物を麻美は気にせず飲みだす。

飲んでビックリ!炭酸がキツくてむせてしまった。

 

お店を出て、路地裏に入っていく2人。

麻美はフラフラしている。

ベンチがあったので、2人で座ることに。

 

お水を持ってきてくれるマネージャー。

今日は2人で1万円も飲んじゃったと告白。

そして、昨日のタクシー代いくらだった?と麻美に聞いた。

恐る恐る4万2千円という麻美。

 

そんな怯えている麻美の太ももに手を置くマネージャー

肩を抱きモモをスリスリ

 

で、どうするの?と聞くマネージャーに麻美はバイトの給料で払いますと言った。

するとマネージャーは先ほどのお店で飲物を飲む麻美を写した写メを見せてきた。

夜遊びがお母さんにバレたらバイト続けられないよ・・・と

そして、下手したら停学になっちゃうねとも言ってくる。

麻美は焦り、マネージャーのスマホを取ろうとマネージャーに近づいた。

近づいてきた麻美にマネージャーは誘ってるの?と笑いながら言ってくる。

そして、麻美の学生証を撮った写真を見せてきた。

いつ撮られたのか分からず焦る麻美の手を舐めるマネージャー。

 

つづく・・・

 

 

初めての学生バイト 信じていた店長に脱処女された都会を知らない学生 2話の感想

とうとう悪い顔を見せてきたマネージャー。

最初はデートを装って、オトナに近づきたい麻美を騙す手口。

巧妙です。

そして、ジュースと見せかけてお酒を飲ます手口。

良くあります。

こんな簡単な手口に、あっさりと騙されるとはやっぱり若さなのでしょうか?

しかし、この手の話は嫌いではないですよねー

もちろん、現実ではしませんが妄想は膨らみます。

前の、タクシー事件の時にすでに写真を撮っていたとは感服ですよ。

ストーリー仕立てがスゴすぎです。

飲んでいる写真から、学生証まで・・・そして停学話を持ち込む。

ちょっとずつ、写真を見せてモモ触り手を舐める。

徐々に麻美の感情を揺すっていくマネージャー。

逃れられない麻美を、楽しみながら追い詰める・・・悪い顔のマネージャー。

次話が楽しみです!

 

▼公式サイトはこちら▼▽▼

※無料で20ページ試し読み※

-初めての学生バイト

Copyright© 初めての学生バイト , 2019 All Rights Reserved.